練習会などの風景を紹介していきます


by su-sanm

<   2008年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2008.04.26 取り扱い説明

d0152861_23595252.jpg


場所 : 東スポーツセンター 第二競技場

まずは六合棍の用法をこなしていきます。
そして、基本的な棍の回し方に戻ってみました。皆、ビュンビュンと回していきます。これが結構迫力有り!

そして、久しぶりに畳のある場所です。
今日は摘要拳から技を抜き出して、実際に使ってみます。打法としての使い方もあるのですが、意外に「摔法」「拿法」への応用が利きます。
拿法、蹴りの捌き方は今後も回数をこなし、身に付けて行きましょう。

お疲れでした♪

d0152861_0104736.jpg
d0152861_011155.jpg

[PR]
by su-sanm | 2008-04-27 00:12

2008.4.19 螳螂の手

場所 : 天白スポーツセンター 第2競技場

d0152861_23594042.jpg

本日も会員の方のお友達が遊びに来てくださり、爽やかな汗を共有して行かれました。少しでも中国武術というものを心に留めてくださり、共有して貰えればうれしいですよねぇ~。

六合棍術、対練を中心に行いました。

螳螂拳には様々な「手法」があります。特に「採三手」の対練を初期から行い、基本としながらも重要視して行っています。節奏、捌き方などを練習するには良いですし、なにより螳螂拳っぽい!

また、先週は東京でも勉強会があり、参加されたS野さんからは「三錘」の復習です。意識が変わりました。。お疲れさまでした。
[PR]
by su-sanm | 2008-04-21 00:00
d0152861_23584145.jpg

場所 : 天白スポーツセンター 第2競技場

今日は広い場所です、棍を振るにはもってこい♪
棍術の基本対練から入ってみました。いつもの「粘」「倒」を続けて行ったのですが、その後に六合棍を実際に使用する練習へと移行してみます。六合棍は字のごとく、一合から六合までの套路を有します。それぞれに用法が組まれており、それを理解することが重要ですね。

徒手については、突きの再確認も行ってみました。
会員の皆さんは随分と慣れてきて打つことが出来るのですが、慣れるに従って、重心の移動が疎かになっている場合があります。そこを注意してこれからも打法を稽古して行きましょう。

本日もお疲れさまでした♪
d0152861_0145891.jpg

d0152861_013117.jpg

[PR]
by su-sanm | 2008-04-14 00:20

2008.4.6 課外研修

d0152861_21521810.jpg
場所 : 名古屋市 天白区某所

本日は桜の下で課外研修です。
ま、いわゆる懇親会ですな。。桜も散り際を知っているようで、今日は一生懸命花びらを注いでくれました。

風流です♪

昨日は対練をガッツリとこなしたようです。心の洗濯も必要・・・。
午後から仕事、アルバイトがある会員さんも顔を出してくれました。お疲れです!

そんな今日一日でした。
[PR]
by su-sanm | 2008-04-06 22:00