練習会などの風景を紹介していきます


by su-sanm

<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2009.02.14 套路は鍵

d0152861_2343390.jpg


場所 : 東スポーツセンター 軽運動室

本日は人数も多めなので、軽運動室は小さかったですね008.gif
でもその分、熱気にあふれ、皆の意気込みが伝わってきました。

拉筋、圧腿、蹴り練を行った後、今月は突きにも力を入れて練習します。
そして、先週根本老師にお越しいただいた際に見ていただいた套路をじっくりと練ってみました。

零集十式班も分けて行ってみました。

d0152861_23121430.jpg
d0152861_23123210.jpg

「乱接」は重要な螳螂拳の母拳です。
ずいぶん、伸びやかにできるようになりました001.gif

d0152861_2314577.jpg

d0152861_23163659.jpg

「摘要一段」はキレのある身体操作を求めます。実用技の組み合わせですので、打を意識して套路を打ちましょう。

本日も良い汗をかけました。
日頃の練習にも力を入れて行きましょう!
[PR]
by su-sanm | 2009-02-14 23:25

d0152861_2330325.jpg
場所 : ガイシプラザ総合体育館 軽運動室、及び第3競技場

根本老師がお忙しい最中、名古屋にお越し下さいました001.gif
そして、大阪からYさんも駆けつけて下さいました。嬉しいですね。
この日は本当に待ち通しく思います。

今回は老師にお手間を取って頂き、ほぼ個人々の指導をして頂きました。本当に感謝に耐えません!

大まかに乱接、摘要一段を練るものに分け、日頃の課題を学んでいきます。その際、会員の皆さんは緊張・・・・。
「う~ん、リキんでるな~」というのが見てて分かります。良い緊張は薬です!そして時間が経つにつれ、動きが段々と良くなっていきます。さすがご指導の賜物。まだまだ、不足部分はありますが、本当に良い稽古を頂戴致しました。

d0152861_23291768.jpg

細かな身体操作法をご指導されます。

d0152861_2330615.jpg

用法、注意点のご説明は皆の意識の向上になりました。

かくいう私(スーちゃん)は摘要六段を教授頂き、なんとか収められたことが嬉しかったですね。まだまだ、これから練っていかねばいけませんが・・・。
そして、私がこの日この時が一番緊張していたのかも・・・ですね026.gif

終了後は少しばかりの懇親会にご参加頂き、楽しいひとときを過ごさせて頂きました。本当に充実した一日を頂き、ありがとうございました。これからも皆、レベルアップを目指していきたく思います。

Yさんはずいぶん、レベルアップされてましたね!恐るべし・・・。
また、お越し下さいね006.gif
[PR]
by su-sanm | 2009-02-08 21:47

2009.01.31 生涯学習

d0152861_231598.jpg

場所 : 東スポーツセンター 第2競技場

のっけから、凄い絵ズラの写真!
圧腿は基本中の基本となりますが、ホントに奥が深い。B野さんの掛け声と供に柔軟性を高めて行きます!「大事なのは跨を意識した柔軟性であり、そのためにはつま先を自分に向け、かかとは押し出すように。」という檄が飛びます。日頃続けることが大事ですね019.gif

踢腿後は先週に引き続き、「中門四絶脚」後半の2つを学習。会員さんに聞くと結構ハードみたい・・・。

対練は「短打小対練」「拍按対練」を学びます。
d0152861_2294679.jpg

棍は一合を学ぶ班、一合を分解して対練先週の続きを学ぶ班と分けてみました。
d0152861_2295580.jpg

いつも思うのですが、名古屋の練習会は本当に楽しく、そして気持ち良く感じます。これも会員の皆さんが個々の差はあれども一生懸命、そして楽しんで稽古しているからなんだなと思います。
環境も練習内容のひとつです。おおいに楽しんで、でもそれだけでなくしっかり覚えて復習しようね030.gif
本日もお疲れさまでした。
[PR]
by su-sanm | 2009-02-01 02:36